大山開山1300年祭


大好きな大山の記念Yearですので当院にもポスター貼ってます。

IMG_7595.jpg


きれいな写真です。
IMG_7598.jpg


受付横のミニコーナーも設置しています。
IMG_7597.jpg









1300年祭のロゴマークですがご近所富益町の今井印刷の職員さんのデザインです。
rogo_01_jpg__960x275_q85_subsampling-2.jpg__960x275_q85_subsampling-2[1].jpg

「1300」を横に倒した形を「海の水面」「大山の稜線」「月」「太陽」に見立てて図案化し、自然あふれる大山を表現ているそうです。


当初よりこのロゴデザインに感動していました。

発想すごいよね。









椎名誠


 本日「皆生大山SEA TO SUMMIT」が行われていましたがまずまずの天候で良かったのではないでしょうか。

昨日開会式、環境シンポジウムがコンベンションセンターで行われました。

基調講演に作家の椎名誠さんが来られました。


IMG_7574.jpg

世界中を冒険されていてそのエッセイが好きで学生時代によく読んでいました。
当時テレビコマーシャルでのワイルドな印象は影を潜め、穏やかに世界各地でのワイルドな体験を聞かせてくれました。


「岳物語」でも読み返してみようかな。



富士山 その3


富士山三昧の旅 最終日

富士山本宮浅間大社へ 富士宮駅の近くにあります。

chinkataisai-m[1].jpg
浅間大社は富士山の鎮火を鎮めた富士山信仰の広まりとともに全国に祀られた1300余りの浅間神社の総本山と称されています。

IMG_7515.jpg









敷地内にある湧球池
富士の麓の地中深くにしみ込んだ雪解け水は長い年月をかけて濾過されこの池に湧き出ます。古くは修験者たちが登山前にこの池で身を極めた場所です。

かなり透明なきれいな水で飲むこともできました。ありがたや。
IMG_7526.jpg





この神社の奥宮が富士山山頂にあり富士山の8合目から山頂はこの神社の境内地となっているのです。

雪が無い時の奥宮。
石積みの神社です。
okumiya_26[1].jpg                                富士山本宮浅間大社HPより



比べてみると先日は随分雪が残っています。

IMG_7458.jpg







無事登山ができた御礼をしてきました。
IMG_7508.jpg








普段特別な場所など感じることはないのですが、今回体験した富士山頂は言葉にできない特別なところでした。

header-yuisyo[1].jpg










富士山 その2

今年は残雪が少ないそうです。
気温は低めでしたが日差しが気持ちよく登山を開始すると汗ばむくらいでした。

5合目2400メートルからのスタートですので、植物は生えていません。生物、植物にとって過酷な環境のようです。
岩と砂の足場を登ります。
IMG_7373.jpg




8合目の山小屋 池田館。
休館中です。標高3250メートル。
IMG_7383.jpg
IMG_7392.jpg





この8合目から上は富士山頂上浅間大社の所有する奥宮境内地となります。その為登山道にはところどころ鳥居が設置してあります。
IMG_7402.jpg


3000メートルを過ぎたころから高度障害なのか頭痛がしてきました。
富士山頂付近の大気密度は平地の約2/3です。

同行していた子供も少ししんどそうです。
「とりあえずあの鳥居まで行ってみよう。」
「雪の上を少し歩いて帰ろう」
などと引き返すタイミングを設定しながら登っていきます。


9合目くらいから雪がふえてきてアイゼンを装着します。
ストックをしまってピッケルを持って登ります。
IMG_7418.jpg




少し進むと頂上の鳥居が見えていましたが見えてからが長い道のりでした。
平坦な吹きさらしの斜面を延々と登っていきます。
IMG_7540.jpg

滑らないように慎重に。
緊張します。
IMG_7440.jpg

頂上の鳥居が見えてからは「できれば頂上まで」と思いたんたんと登っていきます。



最後の急登は傾斜も大きくアイスバーンのようになっていてました。
脚も疲れていて少し進んでは休憩を繰り返しました。






プルプルしながらなんとか登頂 =(-Д-;)ハァ
3700メートルです。

鳥居も奥宮も埋まっています。
気温はマイナス12度。
何だか不思議な別世界です。

IMG_7453.jpg



持ってきた飲み物はシャーベットになっていました。
カチカチになったチョコレートを食べます。
達成感ありましたが下山のことを考えると中間地点ですので、緊張は解けません。

高度障害は知らぬ間になくなっていました。


長居せず早々に下山しました。
テカテカの下り斜面は登り以上に怖いです。
慎重に四つ這い後ろ向きでアイゼン、ピッケルを効かせて降りています。


テカテカを過ぎて一安心。
9合目(3460M),万年雪山荘からの駿河湾です。
IMG_7465.jpg

低い気温と強い風ではありましたがガスは少なく景観には恵まれた山行でした。
雪道を終えて火山灰の道を下り怪我無く登山を終えることが出来ました。


下山しレンタカーにもどり、座り込んで登山靴を脱いだ時にブワッと緊張が解けゴールの喜びに浸れました(〃'ー')


富士山山頂を無事登頂できました。






富士山 その1


連休後半の5月3日から富士山へ出かけてきました。

出雲空港からフジドリームエアラインズ(FDA)を使い静岡空港へ。
1時間10分で静岡入りです。

IMG_7300.jpg


その後バスと電車で富士宮市へ。
富士山の麓の町です。
どこからでも富士山が見えています。
ウキウキします。
IMG_7320.JPG




夕食はB-1グランプリで1位に輝いた富士宮焼きそばを食べました。
やや平べったい麺で削り粉がかかっています。
美味しく頂き翌日に備えます。
IMG_7334.jpg






5月4日も快晴。
レンタカーで富士宮口五合目(標高2380M)まで富士山スカイラインで上がっていきます。鹿が3頭道路を横切って走っていきました。かなりの深い森の道です。
IMG_7341.JPG



富士宮口五合目の駐車場。ここに登山口があります。
ここで大山山頂よりも600メートル以上標高が高い場所です。
駐車場で気温が氷点下1度。予想外の急な寒さで驚きです。
観光にきている薄着の人は寒そうです。

IMG_7346.JPG

何となく頂上が見えてる感じです。
装備は可能な限り準備してきましたが、風も強そうですし行けるところまでをめざして登山開始です。

次回に続きます。




足元悪い釣り

先日のチヌの引きが忘れられず釣りへ
ハマってます。

連休中でもあり沢山の人がテトラポットに上がっています。

IMG_7273.jpg





昼から行ったので釣り易い安全な場所は空いていません。
狭い足場で撒き餌を巻きながらあたりを待ちます。
IMG_7276.jpg




先日のように簡単にはいきません。
やはり奥深いです。

それでも釣れたのはメバルやカサゴなど根魚でした。

IMG_7264.jpg
悪い魚ではないのですがコンコンとしたひきです。
ゴンゴンのチヌの引きにはまっているのです。

物足りない連休前半でした。





連休のはじまり

連休の前半がはじまり。
今日から3連休の方も多かったのではないでしょうか。

午前中の診療のあと自転車で大山に上がってみました。

県外ナンバーの車が沢山。
大山がきれいに見えてよかったです。

IMG_7252.jpg
連休は暦通りに休診、診療します。

  

  429(日)昭和の日

  430日(月)振替休日

  51日(火)診療します

  52日(水)診療します

  53日(木)憲法記念日

  54日(金)みどりの日

  55日(土)子供の日

  56日(日)日曜日

  57日(月)診療します


みなさまよい休日を






いろいろ開花中

気持ちのいい天気です。
クリニックのあちらこちらで花咲いています。

昨年は2輪。
今年は一輪だけ。牡丹。

IMG_7240.jpg



雪の下敷きになりクシャクシャになってたラベンダー。
強いです。
IMG_7242.jpg




しばらくいい天気続くようです。

IMG_7247.jpg









ストップマーク

同じ子供会の人たちとストップマーク描きしてきました。

地図でマークの場所を確認し路面をほうきではいてスプレーペンキで型を使って塗装していきます。

町内数十カ所にペインティングします。

IMG_7189.jpg
子供の事故も悲しいものです。
このマークをみて子供たちの事故を予防できれば、これほどうれしいことはありません。


マークのところで一時停止と左右確認しっかりしてね。




開院して7年になりました

2011年に開院をして7年が過ぎました。

年々1年が過ぎるのが早く感じます。

スタッフをはじめ近隣の医療機関の方々や町内の皆様のおかげで大きな問題なく診療を行うことが出来ています。

ありがとうございます。

IMG_7163.jpg
今年は4月から理学療法士の新人さんも働いてもらっています。
頑張って勉強していますのでよろしくお願いします。



 他のスタッフともに引き続き初心を忘れず診療を続けてい参りますのでよろしくお願いいたします。





うれしいチヌ

産卵を控えたチヌ達が岸に集まっています。

毎年連休前のこの時期は県外からも沢山の釣り人がやって来ます。


午後から出かけてきました。
かなりの強風です。
テトラポットの上、少し怖いです。

平日で強風のためか人は少なめ。

エビを餌にして撒き餌でチヌを誘います。
IMG_7125.jpg






しばらくして

ウキ沈んだーーーーΣ(゚ロ゚ノ)ノ

ゴンゴンとくる強いひきです。
これにみんなハマっていくのです。



チヌーーー Σ(O∀Oノ)ノ    お腹パンパンです。

IMG_7130.jpg

その後も同じようなサイズが数匹 >゚))))彡  >゚))))彡
チヌ釣りをはじめて数年。

報われました  ( ̄⊆ ̄)

ハマりました ( ̄⊆ ̄)





第40回チューリップマラソン

日吉津のチューリップマラソン参加してきました。
3年ぶり二回目です。
大会は第40回だそうです。
参加者は1900人で歴史ある立派な大会です。

1km、3km、5km、10kmのエントリーがあります。

10kmに出場です。

IMG_7053.jpg



いい感じです。なんとなく。
日吉津村内を走って日野川を下り河口まで行きます。
IMG_7065.jpg


再度村内を走ります。
村の人や地元の中高生のボランティア、声援ありがたいです。
IMG_7072.jpg


速いわけではないですがいい感じでゴールできました。
参加者は球根付きのチューリップを7株貰えます。

IMG_7078.jpg
スコップを貰って球根から掘り出します。
最後までほのぼのしているのです。






遅咲き


昨年3本の桜の苗木を植えました。

1本は早々に咲いて散りましたが残りの2本は満開状態です。



品種はよくわかりません。
普通ぽい感じ。

IMG_7033.jpg



こちらも満開。
品種は不明。
花が下向きにぶら下がってます。
IMG_7035.jpg


いずれも見上げるようになるのは何年も先になりそうです(・∀・)






ブライアン・ワイルドスミス絵


半年前ごろから診察室前に絵を飾っています。

イギリスの絵本作家「ブライアン・ワイルドスミス」のリトグラフです。
日本でも人気が高く静岡県にはワイルドスミス絵本美術館があります。



注射をされるのではと恐れる幼児がリラックスできればいいです。

IMG_7025.jpg



うさぎに勝ったカメが動物たちに祝福されています。

見ていると嬉しくなってきます。

「色彩の魔術師」なのです。

IMG_7026.jpg





絵本も持っていました。
いわゆる「うさぎとかめ」です。
1969年の作品です。

地道な努力が報われることを学びました。

IMG_7032.2.jpg






大山では舞雪

大山モンベルに買い物に。

米子市内も寒かったですが大山の上の方は雪が舞っては雪で白くなっていました。

IMG_7016.jpgノーマルタイヤでしたがゆっくり走れば問題ありませんでした。

もう少し寒い日もあるみたい、難しいです。




めちゃイケ終わった


先月の話
「めちゃ×2イケてるッ」が終わりました。
1996年から22年間土曜日8時に放送されいていた番組です。
「ひょうきん族」が8年間でしたからかなりの長寿番組です。



スクリーンショット 2018-04-01 10.27.39.jpg

当初好きでよくみていました。




本買って読むほど好きでした。なかなかです。

 2001年発売めちゃイケ大百科事典 今でも保管しています。
IMG_7004.2.jpg



しばらく観てなかったようでしたが、最近は子供が見るようになって一緒に見ていました。

全盛期のような勢いは確かになかったですが残念。

土曜日寂しいです。



新年度


先月末から暖かくどこに行っても桜が満開です。
今年はゆっくりあちこちで眺められました。
IMG_6966.jpg


渓流もなかなか釣果がないため本日は海へ
3月に何度か夜のヤリイカ釣りも出かけていますがきびしい釣果です。


何か釣れないかと島根半島の先端地磯へ。
IMG_6984.jpg
灯台のそばの道を10分ほど降りていきます。
思ったよりも傾斜が急でした。



雰囲気は1級です。
IMG_6991.jpg
時期が良ければイカでも魚でも好釣果が期待できる場所ですがお魚は別の場所にいるようでした。


それでも海の雰囲気も良くなっている感じです。





銀河鉄道999


天満屋で「松本零士展」をしています。

私が小学生の頃に流行った「銀河鉄道999」や「宇宙戦艦ヤマト」の作者です。まだご健在で80歳だそうです。

コミックマンガやテレビアニメ、映画と観ていましたしゴダイゴの歌った映画の主題歌は運動会のダンスに使っていました。


IMG_6926.jpg



版画や直筆画など10万円以上する作品が販売されていました。



メーテル、鉄郎などかなり懐かしかったです。

IMG_6930.jpg









暖かかった雪大山


大山の雪が溶けてどんどん山肌が黒くなって来ています。

出来るだけ白いうちに登っておきたいので今日も出かけてきました。

3週間前にも登った七号尾根からの登山です。
IMG_6867.JPG

3週間前に比べ所々岩が露出している個所も増えていました。
それでもまだまだ雪山です。

黄砂なのか今日は随分空が黄色くかすんでいましたが、山に登ると思ったより晴れていました。

IMG_6875.JPG



雪がグズグズな場所もありましたが思ったより歩きやすいです。
アイゼンがよく効きます。

BCスキーヤーのグループが滑っていました。あんな風に滑れたら楽しそう。

IMG_6880.JPG


最後の急登部の斜面は思ったより雪がガチガチでピッケルが無いと怖いくらいでした。もう四つ這いになって登ります。
IMG_6899.JPG






多分今シーズン最後の雪山でしょう。

雪の北壁、まだまだ奥深いです。
IMG_6916.JPG










ミモザ


クリニックのミモザが咲いてきています。

今年は枝ぶり良く期待していたのですが、2月の雪で枝が沢山折れてしまいました。
やや寂しい枝ぶりです。

それでも残った枝に花が沢山咲いています。
 
IMG_6777.jpg


        

         今年の大雪の様子。枝がしなだれてます ↓
IMG_6274-thumb-600x450-3418.jpg







調子のいい年はもっと全体が黄色くなっていました。

それでも天気がいいと鮮やかで春っぽいです。

IMG_6775.jpg










2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31