名月

今日9月21日は中秋の名月です。

なるほどきれいな満月です。
この季節は湿気が減り空気が澄んでいるのも月がきれいに見える理由だそうです。

033A5958 (2).jpg
たしかに夜が涼しくなっています。





それでも先日の連休は30度を超える強い日差しでした。

島根半島の西へと遠征。

初めて訪れる釣り場はときめきます。

IMG_5617(2).jpg

先行の釣り人の人達に釣果を聞きますが、早朝が良かったみたいです。
私たちがついたのは昼前でした。




境港と同じような魚が釣れて終了です。
IMG_5629.jpg
ホントはイカを釣りたかったのですが(´・ω・`)



新しい釣り場も開拓していきたいです。




スズキの秋

風も弱く、波の低い中海へ

スズキが中海に入ってきているみたいです。

中海も活性高いです。


IMG_5542(1).jpg


ヽ(・∀・)ノ





秋っぽい

午後から大山の源流へ

ススキも群生していて山は秋っぽくなっています。

IMG_5488(2).jpg


カマキリも大きい 秋っぽいです。

イワナも大きくなっているかな? (*≧▽≦)

IMG_5506(2).jpg



源流は水量が豊か。

実りの雰囲気です (*≧▽≦)

IMG_5490(2).jpg



魚影はあるのですが、実りませんでした

(´・ω・`)

IMG_5495(1).jpg






夕方の博労座から。
今日は大山がとてもきれいでした。
IMG_5509(1).jpg










猫を飼います

先日から猫を飼っています。
人生初の猫です。

予備知識として覚悟はしていましたがなかなかのマイペースです。


先住の犬と仲良くしてくれといいですが、まだバチバチの関係です。


033A5877.jpg











遊んでやろうと色々と猫グッツを揃えますが、かなり気まぐれです。

IMG_5485(2).jpg






8月終わり

先週末、気温が高く波高が低いとの予報でしたので磯へ。

海の透明度も戻っていますし水温も高くいいコンディションでした。

IMG_5367(1).jpg

グレ、カサゴ、シマダイなど魚が沢山でした。
不思議とクラゲはおらず、泳ぎやすい磯場です。


試しに餌釣をしてみましたが、いつもの釣果でした。

IMG_5358.jpg



酷暑、豪雨の夏でしたが、この日は平均的な夏の日でした。









まだ小さいアオリイカ

しばらくブログアップしない間梅雨ののような長雨がありましたが、最近はまた蒸し暑くなっています。

先日久しぶりの島根半島へ

直射日光がまだまだ強いです。

IMG_5330(1).jpg


港のなかでアオリイカの子供が沢山浮いていました。
4-5cm位の大きさです。
IMG_5325(2).jpg
写真で分かるでしょうか。

このあいだまで春アオリを狙っていたのに早いものです。


日没も早くなっていることが体感できます。

夏が終わります。




夏です

猛暑が続きます。

真夏です。

IMG_5064(1).jpg

雨が降らないので水やりが大変なようです。

それでもクリニックの白ゴーヤがみずみずしいです。

IMG_5188 (2).jpg

しばらくは暑いようです。

熱中症に気を付けてください。




東京五輪

7月23日から開催されてる東京オリンピック。

盛り上がっています。

柔道、水泳、ソフトボール、スケボー、卓球、体操と金メダルラッシュです。

2021-07-29.jpg



まだまだ期待の種目が続きます。

現役を離れた人も、現役で練習をしている人も色々と励みになるでしょう。



待合室でもみなさん注目しています。

IMG_5156.jpg





駒鳥小屋

海の日でしたが山へ

IMG_5065 (2).jpg

以前から気になっていた駒鳥小屋方面へ行ってきました。

真夏日が続き、山は涼しいかと思っていましたが標高1000M位でも30度くらいあったのではないでしょうか。

IMG_5068 (2).jpg
熱中症に注意しての山行です。


鳥越峠の分岐

IMG_5083.jpg
右の烏ヶ山、左のキリン峠方面は進んだことがありますが今日は下ってまっすぐ駒鳥小屋方面に進みます。



ヒキガエル。なんとも好きです。
IMG_5075 (2).jpg

クワガタも。夏休みです。
IMG_5081.jpg


かなりの急な下りでしたが昨年12月にリニューアルした駒鳥小屋に到着です。
何もない山奥に忽然と出現です。

外壁も中もとてもきれいでした。

IMG_5084 (2).jpg
ここで地獄谷経由で遡上してきた人とお話しましたが、一向平からのルートも行ってみたくなります。


少し進んで加勢蛇川へ

暑さでドロドロになっていましたが川沿いは涼しくて冷たい水をかぶってしフレッシュ出来ました。

ぬるくなたった飲料水もすぐに冷えました。

IMG_5107.jpg


ここではオニヤンマが沢山飛んでいましたが、開けた渓流だからでしょうか。


奥に槍が峰がツンと見えています。

IMG_5100 (2).jpg
渓流沿いが気にいって随分と長居をしました。


気持ちのいい夏日でした。





真夏日

梅雨明け以降暑い日が続きます。

日中は屋外にいるだけで汗だらだらになります。



IMG_5059 (2).jpgのサムネール画像



豪熱中症警戒アラートも出ていました。

水分をとって気を付けましょう。



梅雨明け

豪雨の被害があり大変だったと思います。

それでも梅雨が明けました。

夏らしい雲が見うけられ、気温も32度まで上昇しました。

IMG_4934 (2).jpg

日向はかなり暑いです。



クリニックの裏にコクワガタのメスが紛れ込んでいました。
どこで繁殖しているのでしょう。

IMG_4920 (2).jpg


しばらく暑い日が続くようです(;´д`)
エアコンフル回転となっています。




線状降水帯

大雨の一日でした。

朝から高齢者等避難(警戒レベル3)、避難指示(警戒レベル4)、緊急安全確保(警戒レベル5)といった避難指示が近隣で発令されていました。

線状降水帯の発生はどこか遠くの県で起きるものかと思っていました。
昼から夜にかけて全国ニュースで鳥取、島根の様子がトップで伝えられるのをみると改めて大きな災害の際中で、強い長雨が続き不安になります。


クリニック横の川です。
普段は30cmにも満たない水深ですが、今日は1メートル以上の深さになっていて、もうすこしであふれ出しそうな状態でした。
昼過ぎをピークに少し流量は減りましたが、これが大きな川だったらとても不安だと思います。

IMG_4914 (2).jpg





明日も大雨が降りやすいようです。
各メディアをチェックして十分に注意をしましょう。


IMG_4916 (2).jpg





蓮(ハス)蓮の開花

植物の話しが続きます。
先日白鳳の里で譲ってもらったハスが開花しました。

大輪で立派です。

白の一重とピンクの八重が申し合わせたように同じ日の朝に咲きました。

IMG_1576(2).jpg


IMG_1581(2).jpg


油断しているうちにベロンと開ききってしまいました。
IMG_1591(2).jpg
白の一重は1日でピークを終え、ピンクの八重は2,3日は花型を維持していました。

短命の花でしたが、華やかに楽しませてもらいました。

あと2つ貴重なつぼみがあります。

見逃せません。




ユッカ・ロストラータその後

5月中旬に気付いたユッカ・ロストラータの花芽のその後です。

5月13日
IMG_4574 (2).jpg



その後急速に伸びて行き、私の背丈もあっという間に超えていきました。
5月22日
IMG_4585.2.jpg

横に花枝が広がっています。
6月2日
IMG_4706.jpg

開花
リハビリ室からもよく見えていて、とても華やかです。
6月10日
IMG_4744 (2).jpg

独特の花が贅沢に密集しています。
IMG_4750 (2).jpg



そして先端まで開花が進み、少しずつ花が落ちて行っています。

短い間でしたが楽しませてもらいました。

今度は何年後に開花するのでしょう。




蓮(ハス)

淀江の白鳳の里へ

ここの池には沢山の蓮が群生しています。

IMG_4824 (2).jpg

以前に患者さんが蓮の花を持って来て下さったことがあり興味がありました。
蓮は独特の花と葉っぱの水性植物で、仏教では極楽浄土に咲く花とされていて、古くから慈しまれてきました。
ありがたい植物のようです。


そろそろ開花の時期のようです。


希望すれば苗を販売して頂けるそうで問い合わせをしていました。


一重や八重の花びらの形状の違いや、色も種類によって特徴があるようです。
沢山並んでいて、漢字の難しい名前がついていて、どれを選んでいいのか分かりません。
とりあえずつぼみがついていて元気がよさそうな苗を選びました。
IMG_4822(Edited) (2).jpg





まだ小さなつぼみですが楽しみです。
IMG_4833(Edited) (2).jpg





烏ヶ山

午後から烏ヶ山へ

昨年は鳥越峠経由で目指しましたが登山道が崩落していて恐ろしく、断念していました。
今回は鏡ヶ成から登ります。

米子市内は33度まで気温が上昇していましが、山はまあまあ涼しいです。

それでも森林帯は無風で暑い。

IMG_4754.2.jpg

森林帯を抜けると眺めがいいです。
少し怖い所もあります。
IMG_4763.jpg



見上げているところが山頂かと思っていましたが、これは南峰。

これを越えた向こうに山頂の峰があります。
どうやって登っていくのだろうと思いましたが、何となく道がありました。
IMG_4766 (2).jpg

南峰を越えて北峰を眺めます。
烏ヶ山の山頂です。
IMG_4767 (2).jpg




崖を登って登頂。
時間が遅いためか誰もいません。
IMG_4774 (2).jpg

大山東壁。
やっぱり大山はカッコいいです。
IMG_1560(2).jpg




しばらく休憩して下山します。


振り返って山頂部。
赤い線のように登って行ったのでしょう。

IMG_4808.jpg


無事下山。
鏡ヶ成から烏ヶ山。
山陰のマッターホルンです。
IMG_4812 (2).jpg

適度にスリルもあって気持ちい山行でした。







中庭はなやか

今週は暑い日が続いています。

寒いよりは暑い方が好きなので問題はありませんが、午後からは診察室はエアコンをかけるようになっています。

中庭でスモークツリーとアナベルがいい感じに咲いています。

ごちゃごちゃとしていますが、梅雨のこの時期の恒例となっています。

IMG_4741 (2).jpg



アナベルは年々花数が増えて華やかになっています。

IMG_4740 (2).jpg



クリニックでもそうですが、皆さん草取りに苦戦しているようです。



大山サイクリング

天気もいいので自転車に乗りに大山へ

暑くもなく寒くもなくちょうどいい感じでした
IMG_4682 (2).jpg




大山がクリアでどこから見ても絶景です。

近くで見ると随分と緑が多くなっています。

太ももの疲労を忘れます。
IMG_4694 (2).jpg


日光小学校のそば  好きな場所です。
IMG_4691 (2).jpg



山麓の棚田では田植えが終わりかけのようです。
IMG_4701 (2).jpg

きれいな水がじゃぶじゃぶと流れ込んでいました。
涼しげでよかったです。




久しぶり大山登山

梅雨の晴れ間で久しぶりに大山へ。

冬には登らなかったので1年ぶりです。


ブナの新緑がきれいです。
顔にまとわりつく虫もまだ少なくて気になりません。

IMG_4613.jpg


6合目の避難小屋がきれいになっていました。
大山の北壁もきれいに見えています。
IMG_4617 (2).jpg


脚力が落ちていてかなり厳しい登山でした。

それでも最終の木道までくると元気が出ます。
IMG_4620 (2).jpg


なんとか登頂。

頂上避難小屋も工事が終わっていて、中も新築の家のようにきれいでした。
IMG_4628 (2).jpg


山頂も南壁も随分と緑色に変わっています。

IMG_4632 (2).jpg


人も少なく山頂ではのんびりと出来ました。

5月の紫外線が強く顔がひりひりしています。


IMG_4637 (2).jpg







春のアオリイカ

雨が止んだので島根半島へ

ヤリイカ、コウイカのつぎはアオリイカです。

今年はアオリイカも好調のようです。





イカ墨の跡はあるのですが釣れません。


唯一ときめいた時は浮草でした。

IMG_4601.jpg







コウイカもアオリイカも好調とのことですがなかなか出会えません。

綺麗なはずの夕日も響きません。

IMG_4607 (2).jpg













月別 アーカイブ

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30